2018年2月9日金曜日

富士山YMCAが登場するのは3月の予定です。

以前より告知しております、富士山YMCAが登場するアニメ「ゆるキャン」、
舞台が山梨県から徐々に静岡県に南下しているようで、
富士山YMCAが登場するのは3月になってからとのこと。
放送をぜひ楽しみにしていてください。


さて、その「ゆるキャン」の番宣で、主役声優の花守ゆみりさんが
富士山YMCAでキャンプを行いました。



花守さんが作っている焼きマシュマロ「スモア」は、
富士山YMCAを訪れる子どもたちにも大人気のアウトドアスイーツです。



「スモア」は英語で「Some more!」が語源と言われ、
日本語では「やめられない止まらない♪」というところでしょうか。


現在放送中の番組内でも、キャンプの様々なヒントが出てきています。

きれいなトイレと大浴場、給湯つきの水道、
そして、広大な敷地で初めての方でも快適に過ごせる富士山YMCAで
キャンプはいかがですか?
詳しくはこちらをご覧ください。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

2017年12月28日木曜日

10周年記念事業「多目的研修棟」いよいよ2018年2月に!!

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ10周年記念事業6つのプロジェクトの一つ「多目的研修棟」工事が進んでおります。昨日足場が解体され、現在内装工事に入っております。
デッキに立ち、朝日を眺め、身体全体に朝日を浴びていると、一日の始まりを実感できる場所でもあります。駿河湾の眺望も素敵です。
デッキの向こうには、富士山が見えます。内装工事中なので、中はまだ入れません・・・

富士山YMCA受付カウンターに「富士山型募金箱」を設置しました。ぜひお立ち寄りの際は「みらいのこどもたちへのプレゼント」へのご協力をお願いいたします。
新しい旗!新多目的研修棟の兄貴分「メインホール」デッキで掲揚しております。
富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ 村田 彰宏

2017年12月17日日曜日

ボランティアワークありがとうございました!!

毎年12月になると、年末大掃除ならぬ、ボランティアワークを行っていただける団体の方々がおります。富士宮に拠点がある「Balance」マウンテンボードインストラクターの皆さんです。今回も国道入口看板の塗装をこまめに塗り直していただきました。
それだけではありません。なんと、キャビン前に、廃材を活かしてテーブルとイスのセットまで作っていただきました!本当にありがとうございました!!
富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ 村田 彰宏

忘年会シーズン到来!!空からのお客様がやってきました。    


12月!富士山YMCAでは、近隣のパラグライダーとんぼクラブの総会及び忘年会パーティーでの利用がありました。

パーティー料理は富士山YMCAのパートナーである「キッチン・エビセン」さんによるオードブル、サラダ各種、お味噌汁、おにぎり等。幹事の方と何度か打ち合わせを事前に行い、料理が提供されました。


まず、はじめに総会が行われました。日帰りでこのような会議や研修も利用できます。床暖房もあって、ぽっかぽかです。

企業研修、結婚式、クリスマスパーティー、スポーツ少年団の卒団式、様々な利用が富士山YMCAで行われます。ぜひ、ご希望の方いましたら、開放的なスペースで、懇親の時をお過ごしください。心からお待ちしております。

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ 村田 彰宏
















2017年12月3日日曜日

パール富士

「パール富士」とは、富士山の山頂から月が出て、
ちょうど「パール(真珠)」のように見えることから、
そう言われています。

帰り際、ふと数台車が止まっているのを見つけ、
声をかけると、カメラ愛好家の方たちに
「今日はパール富士」見られると教えてもらい、
「それならば!」と一緒に撮影をしました。




いろいろ明るさやコントラストを変えても、
安いカメラだとどうしてもこの程度…。

もしかしたら、インターネットで
「パール富士 富士山YMCA」と検索してもらえると、
「良いカメラ」で撮った今日の写真が見られるかもしれません。

また、ぜひこちらにお越しいただき、実物もご覧いただきたいと思います。


※敷地内は私有地ですので、必ず受付にお寄りください。
 また、休館日等で入場できない場合もございます。
 必ず事前に電話等で営業時間等をご確認ください。
 安全管理上、断りなく入口の門を開け、入場することはおやめください。

2017年11月20日月曜日

富士山YMCAリーダートレーニング実施しました

11月18日~11月19日と富士山YMCA所属のリーダーを対象とした
リーダートレーニングを実施しました。



今回のテーマは「野外炊事」、リーダー自身が野外炊事を体験し、
子どもたちをはじめプログラム参加者が安全に楽しく実施できるように、
指導法や注意しなければならないことなどを考えました。

夕食として富士宮名産のニジマスを使った「アクアパッツァ」と「塩焼き」、
丸鶏のローストチキン、コンソメスープ、
昼食としてカレーライスをつくりました。
(ディレクターの凡ミスで基礎編と応用編が逆になってしまいました…)

ローストチキン

ニジマスのアクアパッツァ

ニジマスの塩焼き
ニジマスは生きているものをさばくところから行いました。

実際に子どもたちが行うように、役割分担をしながら、
また、他のリーダーを子どもに見立てて、実際に指導をしながら行いました。






今回は、10月1日から新たにお披露目された
YMCAの「ブランドコンセプト」に対する理解を深める時間も設けました。

ふりかえりの中で、リーダーからは
「今までは単なる「ボランティア」としか思ってなかった部分もあったが、
「YMCAのリーダー」として活動しなければならない」との言葉もあり、
リーダーには「みつかる。つながる。よくなっていく。」プログラムが
提供できるように、トレーニングを重ねていきます。

また、リーダー自身にとっても、
YMCAが「みつかる。つながる。よくなっていく」場所であるように、
私たちスタッフ・ディレクターもしていかなければならないと再確認しました。


次回は12月9日~12月10日で実施予定です。
また、新しい仲間も随時募集中です。
詳しくは、こちらこちらをご覧いただき、
お問い合わせなどはお気軽にお尋ねください。


富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ
金井 淳

2017年10月30日月曜日

富士山山頂付近に雪が付き始めました!!

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジから富士山を眺めると、山頂付近に雪が着いているのが分かる季節となりました。
西の空が夕焼け色となり、夜へと移り変わっていくと・・・
空気も澄み、夜は星々が輝いているのが良くわかります。
少し寒いですが、時間も忘れて、都会ではなかなか見ることのない星空を眺めている
だけで幸せな気持ちに心が満たされていきます。また、自然(そら)とのつながりを
感じる瞬間でもあります。ぜひ、そんな星空と大きな富士山に会いにきませんか。
(富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ 村田 彰宏)