2017年2月23日木曜日

いじめのない世界をめざそう!2017 YMCAピンクシャツデー

本日2月23日は「富士山の日」ですが、
昨日2月22日は「ピンクシャツデー」でした。


富士山YMCAでは2月の初めから、お客様や利用団体の皆様、
主催事業参加者の皆様にご協力をお願いし、
富士山をバックに写真撮影をお願いしておりました。




この取り組みを出発点として、多くの人が問題意識をもって主体的に行動し、
「いじめ」がなくなることを願います。

また、“グローバル”・エコ・ヴィレッジとして、
世界から「排除」がなくなり、国籍・民族・宗教・肌の色を問わず
全ての人が笑顔で暮らせる世界をつくれるように、
富士山の麓から発信し続けていきたいと思います。

2017年2月9日木曜日

いじめのない世界をめざそう!2017 YMCAピンクシャツデー

全国のYMCAで取り組んでいるいじめ反対運動
「ピンクシャツデイ」の取り組みに富士山YMCAも参画しています。



「いじめ反対!」をアピールするために、
富士山YMCAがピンク色に染まり始めています。


facebookのカバー写真も期間限定で「ピンク富士」に


ご利用いただいた皆様にも富士山をバックに「いじめ反対!」



近隣小学校4校にも案内をし、協力いただく予定です。

2月22日は富士宮市がピンクに染まります!

2016年3月21日月曜日

爽やかな風を運んでくれた春のひと時

 春の穏やかな休日、フラッと立ち寄ってくれました!『お久しぶりです~今は◎◎で働いてます、△▽に住んでます』の近況報告や『あの時は、こうだったよね♪』と懐かしく話したり、『今度の夏は、これやりたい!』と想いを巡らせる!
 社会に出ても、顔を出してくれたり、様々な形で活躍してくれるのは、本当に富士山YMCAの宝です!みんなボッカポカな風を運んでくれてありがとう☆これからもともに夢を実現させよう!!
富士山YMCA 三上 淳

2016年3月2日水曜日

富士山から想いを届けよう「揚がれ!希望の凧」☆

 春季富士山YMCAキャンプリーダートレーニングが終了しました。
 最後のプログラムは、東日本大震災復興への想いをのせて「揚がれ希望の凧」を行いました。富士山の上に広がる青い空は世界がつながっています。みんなの想いがつながりますように祈りました。
 このリーダーたちがスケートキャンプ・カウボーイキャンプの子どもたちをお迎えいたします。春休みにお会いできるのを楽しみにしております。~笑顔・元気・つながろう富士山!~
キャンプ担当:服部(はちリーダー)、永安(あかねリーダー)

富士山YMCA大冒険トレーニング☆

 春季富士山YMCAキャンプ(スケートキャンプ・カウボーイキャンプ)のリーダートレーニング二日目を迎えております。本日は、野球場9個分の草原での活動・トレーニングを行いました。冒険の森、すすきの迷路、グリーンチャペル、巨大ハンモック、どこまでも広がる大草原での活動は無限大に広がっていきます。春の富士山YMCAを存分に楽しみましょう。

 そして、みんなで協力してアウトドアクッキングを行いました。今回は、「ダッチオーブン・アップルパイ」「飯盒蒸しケーキ」「焼きマシュマロ」の練習を行いました。役割分担され、それぞれの力を発揮したり、積極的な話し合いから個々の力はチームの力へと成長していきました。今回練習したメニューから、難易度、時間、安全面などを考慮し内容を決定していきます。

 
トレーニングも後半を迎えております。最後まで安全に有意義なトレーニングになりますように。
スケートキャンプ担当:永安(あかねリーダー)


2016年3月1日火曜日

春季キャンプ・リーダートレーニング青空の下スタート!

 春季富士山YMCAキャンプ(スケートキャンプ・カウボーイキャンプ)のリーダートレーニングがスタートしました。横浜では、これまでにYMCA理解、指導者理解、対象理解、安全・衛生理解などの座学が行われ学びを深めてきました。3月1日~2日は、キャンプが行われる富士山YMCAでの現地トレーニングになります。

開村式では、YMCAキャンプの願いや平和教育についてのお話をしました。そして、プログラムが行われる場所の下見を行います。プログラムスペースだけではなく、施設の方へのご挨拶、現地の把握、避難経路、トイレの場所など、細かく確認していきました。

  実際に見て、触れて、体験することで、「ここは危ないね」「あれもやってはどうか?」など実際のスケジュールと照らし合わせて検討していきます。
この後は、キャンプファイアー、天体観測などのプログラムの他に、実際に生活をするスペースを細かく確認していきます。指導者自身も楽しく体験し、キャンプ場で生活し、子どもたちが有意義なキャンプを過ごせるように、チームワークを高め、実際のキャンプの準備を進めていきます。
富士山の麓で、充実した二日間になりますように、どうぞ神さま私たちの真ん中にいてお導き願います。
カウボーイキャンプ担当 服部(はちリーダー)

2016年2月24日水曜日

富士山の麓から平和の鐘の音と共にピンクシャツデー!

 いじめのない世界を目指そう~富士山の麓から平和の鐘の音と共に祈りをささげました!ピンクシャツデー当日は『AEROTACT(アエロタクト)』の皆様とピンクシャツデーについて考えました。アエロタクトの皆様は、パラグライダーの団体として「自然・夢・仲間」を大切に、夢の実現に向かう喜び、自然を愛する気持ち、自然と空と融合する感動、仲間と感動を共有し合う楽しさを掲げて、ピンクシャツデーの願いと重なる部分も多いと感じました。本日は、ありがとうございました。
 2月21日もパラグライダーの皆様がご宿泊され、澄み渡る青空の下、平和の鐘の前で記念撮影を行いました。これは、朝の写真ですので、午後には、大空からもピンクシャツデーの想いが届けられたと思います。
 マウンテンボード・スクートの指導やフィールド整備ボランティアなどで大変お世話になっている『balance(バランス)』の皆様と共に大草原でピンクシャツデーを叫びました。バランスの皆様は、技術を教えてくれるだけではなく、自然の偉大さ、人の暖かさを分け与えてくれる、素晴らしい皆様です。富士山YMCAの大草原から爽やかな風を送り続けてくれるます。いつもありがとうございます。
 最後は、富士山YMCAパートスタッフになります。皆様が気持ちよく生活できるよう、そして有意義な活動ができるよう、掃除、整備、食事、プログラムと頑張っていきます!これからもよろしくお願いいたします。
いじめのない世界を富士山の麓より発信、行動していきます!
~笑顔・元気・つながろう富士山・ピンクシャツデー!~
富士山YMCA村田、三上、スタッフ、リーダー一同